2019.11 α会写真展 #3「静秋」

2019.11 α会写真展 #3「静秋」

展示サイズ:縦1,200mm 横3,600mm

専用機材を用いて角度を変えて撮影した20枚、計約12億画素のデータを元に仕上げた約2億5,000万画素のパノラマ写真作品。日の出とともに現れた早秋を彩る絶景。人間の手では決して創り出すことができない自然が生み出す色彩や造形、ディテールの表現を意識した。

・撮影地:御射鹿池(長野県)

・SONY α7RⅣ使用